遅いことなら牛でもできる。

今の時代、何と言っても早さが勝負です!! 人間には平等に同じ時間が与えられています。(もちろん24時間) コンピューターを打つ早さ、企画をたてる速さなどもちろん個人差があり、遅い人達はそれなりに努力が必要で、時間がかかり与えられた時間の中で消化することが困難です。 しかし、頭の回転に関しては頭の中を常にフル回転していれば今している仕事の次の仕事の事を考え、また、次の仕事を考えていれば人の倍以上の仕事がこなせて、尚且ついましている仕事が速く片付く原理なのです。 つまり、いつでもシミュレーションをしていればいいのです。 ただ、時間が過ぎるのを待っていれば牛になるのです。